dragonfly basses / HARRY'S ENGINEERING

menu
dragonfly bass guitar C series

パッシヴベースの持つサウンドの魅力をもとに本来のサウンドキャラクターを生かし、アクティブのオンオフSWを使用した際にパッシブ/アクティヴニュアンスの変化を違和感無くHi.Mid.LOの3バンドEQでサウンドメイキングに応じて幅広い音作りが可能です。ミッドフリークエンシーSWでは300/480hzの切り替えが可能です。

345はネックスケールが34.5インチと通常より長く、通常の34インチでの5弦のテンション不足から感じるピッチの揺れを感じる事無く、また4弦ベースから5弦ベースに35インチ以上のスーパーロングスケールでは演奏性が変わってしまうなど持ち替えたときの違和感を軽減しプレイアビリティーに優れ、低音の響きがより明瞭となり輪郭のくっきりしたサウンドはバンドアンサンブルにおいても抜群です。

ブリッジでは表通し/裏通しを選択可能など積極的にサウンドキャラクターをコントロールできます。ヘッドに角度をつけるずペグ配列により(4弦2:2 5弦2:3)により各弦に必要なテンション与え、またカッタウェイも全体のデザインを崩す事無くやや大きめにすることよりハイポジションへのアクセスやプレイアビリティーも抜群です。

フレットはクライオ処理を施したステンレス製のHYBRID-2#214を標準採用。硬度が高く耐摩耗性に優れていますので弦摩擦での音程やピッチ感などの不安定さのども解消し安定したコンディションを長く保つ事によりストレスなく演奏が持続できます。

LINE UP & LINKS

プリアンプ「DFBP-3

--周波数特性--
[Hi] 15kHz時 +15dB/-15db
[Mid] 300Hz/480Hz swにて切り替え
  300Hz時 +10dB/-10dB
  480Hz時 +11dB/-12dB
[Lo] 60Hz時 +13dB/-14dB
フラット時 ゲイン無し

電源:9V電池