dragonfly (BASS)

ギター/ベースをオーダーする方法。その4

Pocket

ギターやベースのオーダーメイド。
セミカスタムオーダーという形ではありますが、選ぶことは山ほどあります。自分らしさを前面に出した個体にするのか、オーセンティックな中にポイントとして自分らしさを入れていくのか。サウンドや見た目、そのイメージを形にしましょう。

「ギター/ベースをオーダーする方法。その3」ではボディに関する選択肢について書きました。今回でギターオーダーに関する記事は最終回になります。

 

  • 弦の数 ギター(6弦/7弦) ベース(4弦/5弦/6弦(IL CUOREのみ))
  • ネックシェイプ
  • ヘッドシェイプ
  • スケール ギター(628mm/648mm/666mm) ベース(864mm/876mm/889mm)
  • 木材(ネック・指板)
  • ポジションマーク
  • フレット
  • ナット材
  • 木材(ボディ)
  • ピックアップスタイル ギター(SSH/3S/2H) ベース(JB/PB/2Hなど)
  • ピックアップ dragonflyオリジナルピックアップ もしくは他社ピックアップ
  • コントロール位置
  • ペグ、ブリッジ、ストラップピン等ハードウェア
  • ハードウェアカラー
  • ボディ・ネックカラー
  • その他(カスタムインレイなど)

 

【ハードウェア】
サウンドの安定、信頼。見た目。

ギターペグ(チューナー)

  1. GOTOH SG381-07MGT(ロック式)
  2. GOTOH SG381-07STD
  3. SPERZEL TRIM LOCK
  4. その他

ベースペグ(チューナー)

  1. GOTOH GB707
  2. GOTOH GB30
  3. その他

各モデルによって標準で採用しているチューナーがあります。ギターの場合、SG381-07MGT(ロック式)が基本仕様となっている場合が多いです。
見た目やチューナーの重さ(軽さ)などを重視して基本仕様以外のものを使いたい方はご相談下さい。

ギターブリッジ

  1. 510TS ソリッドサドル(2点シンクロ)
  2. 510TS プレスサドル(2点シンクロ)
  3. GTS102(ハードテイル)
  4. TOM&STP
  5. FLOYD ROSE ORIGINAL
  6. その他

ベースブリッジ

  1. 404SJ-4
  2. 404SJ-5
  3. VINTAGE TYPE
  4. その他

こちらも各モデルによって標準仕様がありますが、好みのスタイルに変更可能です。

ストラップピン

  1. Fタイプ(標準)
  2. Gタイプ
  3. ロックピン

ストラップラバーを使って欲しいので1か2を選んで欲しいですが。。。もちろん3のロックピンを選ぶことも出来ます。(ちなみにドラゴンフライのギターとベースにはもれなくスペシャルなストラップラバーが同梱されています。もちろんもれなくなのでロックピン採用のギターベースにも同梱されます。)

ハードウェアカラー

  1. クローム
  2. ゴールド
  3. ブラック
  4. コスモブラック

本体との兼ね合いで色を選ぶか、もしくは刺激的な色の組み合わせにするのか。意外に悩ましい部分ですね。

【ボディ/ネックカラー (フィニッシュ)】
見た目、サウンド、プレイヤビリティ

ボディカラー

木目を活かしたナチュラルやトランス系の塗装か、ベタ塗りか。ナチュラルバインディングするのかしないのか。などなど、愛するギターの見た目はじっくりと考えましょう。本やネットで写真を沢山見てイメージを固めたり。

インスタグラム
ピンタレスト
ハリーズエンジニアリング

上記では当社のギターを掲載しています。

ネックカラー

ネックの基本仕様はつや消し(サテン)です。弾き込むと艶が出てきます。他にグロスフィニッシュや着色も可能です。
ヘッドをボディーカラーと同色にするマッチングヘッドにするか、ナチュラルのままにするのか。。ロゴカラーを何色にするのか。苦しくも楽しい決断の時間ですね☆

【その他】

カスタムインレイなど

ブロックポジに名前を入れたり、バンドロゴを入れたり。可能不可能もあるのでこちらはご相談下さい。

 

さて、これで「ギター/ベースをオーダーする方法」シリーズはおしまい。。
でもありません。わからない、わかりにくい、もっと細かく知りたいなどなど今後お声があるようでしたら、記事に追記したり番外編で補いたいと思います。

「ギター/ベースをオーダーする方法」のリストは下記ホームページのギター/ベース各ページにあるオーダーフォームを基本に書いてあります。PDFファイルなのでダウンロードしてチェックしてみて下さい。

ハリーズエンジニアリング

コメントを残す

*